結婚資金

結婚にかかる費用の相場

a1

結婚にかかるお金は次のものに分けることができます。
◇婚約関連
婚約指輪や、結納をすれば結納品、結納金、会食費用などがかかります。 結納をしないで両家の食事会で済ませても会食費用は必要になります。

◇挙式・披露宴
一番お金がかかるのが挙式・披露宴の費用ですね。 挙式料、衣装代、結婚指輪、料理、引き出物、写真やビデオ撮影、装花・・・etc 遠方からのゲストの交通費、お礼も見逃しがちですが必要なものです。

◇新婚旅行
旅行代金の他、旅先での観光、食事、友人知人へのお土産もお金がかかります。

◇新生活準備
敷金・礼金、引っ越し費用、家具・家電の購入費用、ご近所さんへのご挨拶など新居での生活をスタートするためにも結構お金がかかるものです。

◇その他諸々
結婚報告ハガキや、結婚式に招待しなかった方からのお祝いのお返し、結婚式二次会関連費用など他にもお金がかかることもあります。


こんなに様々な項目の出費があるのには驚きです。 では実際にどのくらいの金額になるのでしょうか。 『ゼクシィ結婚トレンド調査2014』からデータを拝借してお話していきますね。

挙式・披露宴の相場
挙式・披露宴にかかる費用は、平均333万7千円。
その内訳の一例は次の通りです。

≪挙式費用≫ 平均28万8千円
教会、神社、人前など挙式スタイルや演出によって大きく差がでるようですが、平均は28万8千円。

≪料理・飲み物≫ 平均118万2千円
ゲスト1人当たりの平均額は約1万5千円です。招待する人数によって違ってきますが、人数が少なくても高価な素材をつかったりとメニューにこだわったりすると費用も上がります。

≪衣装≫
新婦のウェディングドレス 平均24万5千円
新婦のカラードレス 平均22万2千円
新郎 平均16万3千円

≪装花≫ 平均17万円
使う花の種類によっても違ってきます。プラン料金に入っているベーシックな装花では寂しく感じて追加料金をだすカップルも多いです。

≪写真・ビデオ≫
写真 平均21万3千円
ビデオ(DVD) 平均18万2千円
別取り写真撮影 平均13万8千円

ご祝儀をいただけるので全額負担ではないですが、300万円以上の大きなお金がかかるのは結構大変ですよね。
その他の項目の相場


≪婚約関連≫
婚約指輪 平均33万1千円
結納会場費 平均16万円
結納金 平均92万7千円
結納品 平均18万円

≪新婚旅行≫ 平均57万9千円
“新婚旅行は海外へ”なんていう憧れを持っている女性は多いですからね。 お土産にも平均11万円以上かかるようです。

≪新生活準備≫
敷金、礼金、家賃、引っ越し費用、家具購入費用などをあわせると相場は78万円だそうです。新生活準備のお金まで考えていませんでしたが見逃せない金額ですね。